千葉にある日本伝統技術や農業を学ぶフォークスクール

手作り石けんコース – Soap Making

 

このコースでは、自然の力が詰まった、肌に優しい石けんの作り方を学びます。

 

昔の人が発見した石けんの主成分である油・灰(アルカリ性)・水の要素に沿って、材料は全て自然由来のもの(けん化のために苛性ソーダは使用)を使用します。
特に

ラベンダー精油
なたね油
竹炭パウダー

は KAMO FOLK SCHOOL のある市原市内で原料から栽培、製造されたもの。

洗浄力の高い竹炭パウダーと、純正なたね油で、すっきり感がありつつしっかり保湿されるので、赤ちゃんから大人まで、全身にお使いいただけます。ラベンダーの香りでリラックス効果も。

 

また、昔ながらの石けん製造法「コールドプレス製法」を採用したレシピで、天然の保湿成分を含んだ優しい洗いあがりの石けんを作ります。

 

このクラスでは、石けん約70gを10個分作ります。

 

市原の自然の力が詰まった手づくり石けんは、きっと特別なものになるはず。

プレゼントにもおすすめです。

 

■学べること

  • 石けんの歴史や豆知識(テキスト付)
  • 手作り石けんのレシピ
  • 石けんをつくる技術

 

 

■KAMO FOLK SCHOOL だからこその特徴

市原市内で作られた原材料を使用

なたね油:市原市石神

ラベンダー精油:市原市能満

竹炭パウダー:市原市鶴舞

全て当コースの企画段階の際に、スクールスタッフが講師: Naru先生と共に、現地視察に行き、生産者さんの製品に対する想いを聞き「KAMO FOLK SCHOOL にはこれがいい!」と思ったものを選び、直接買い付けています。 豊かな里山の土地:市原 だからこそ生み出される完全オリジナル KAMO 石けんを手作りします。市原市外の方へのプレゼントとしても喜ばれるかと思います。

 

お肌に優しいレシピ

講師のNaru先生は10年以上前、お子さんのアトピー症状をどうにかできないかと考え、ご自身で肌への刺激の少ない石けんレシピを研究されました。

その結果、お子さんのアトピー症状は改善され、赤ちゃんからお年寄りまで使える優しい石けんが誕生、現在までワークショップを開催しております。

こだわりのコールドプレス製法

コールドプロセス製法は、昔ながらの素朴な製法で油脂と苛性ソーダが反応したときに発生する熱を利用して、1ヶ月以上ゆっくり時間をかけて熟成&乾燥させる製造方法です。

またこの製法ではせっけん以外にグリセリンという保湿成分も作られ、せっけんに含まれるのでなめらかに泡立ち、やさしくお肌を洗いあげてくれます。

市販の石けんやボディーソープでは肌が荒れたり、カサカサする、人工の香りが苦手、という方へおすすめのコースです。

 

里山の日本家屋で過ごす時間

会場は、県道から少し外れた山の中にひっそりと佇む日本家屋です。

駐車スペースから会場まで5分ほど歩き、石畳の階段を上った先に建つ木造の日本家屋には、囲炉裏やお茶室などが備わっております。

 竹細工コースの様子

※竹細工コースの様子

石けんコースは台所で作業をします。普段はあまり目にすることのない、日本文化の奥ゆかしさを感じられる会場で、是非ゆっくりとした時間をお過ごしください。

 

■その他・備考

石けんは、一晩クーラーボックスで寝かせます。
翌日以降、レターパックにてご自宅へ発送いたします。
※クラス当日の石けんお持ち帰りはできません
ご自宅に到着後、8~10等分に切り分けていただき、風通しがよく温度変化の少ない場所に1ヶ月保管、熟成させて、石けんが使用可能な状態になります。

 

当コース講師:Naruさんのコメント

Naruさんは10年以上にわたり、自分自身や家族の肌に安心安全な石けんを追求して手作りを続けています。

“思えば古来から、人は自らせっけんを作り使って、汚れを洗い流してきたのです。
今よりずっと簡素で不便な生活をしていた人たちから受け継いだ、
「せっけんを手作りするという習慣」を、
現代の私たちも愉しみ、継承できたら幸いです。”

 

クラス受講者のコメント

仕上がりも楽しめるクラス

型に流した石けんの模様がどんな仕上がりになるのか、これからの経過も楽しめるクラスだと思います。実際に石けんを使うと、洗った後に肌に潤いがプラスされている感じで、香りも柔らかく安心します。私より夫の方が使い心地に感動していて、毎回「ねぇ、触ってみて♪」と言ってくるのです(笑)

好きな精油を生活に取り入れられる
楽しい時間を有難うございました。
届いた石鹸の包みを開けた途端ラベンダーのいい香りが広がって、使える日がとても楽しみです。

 

 

日時

毎月第二土曜日
開催日6月8日(土)
7月13日(土)
13:30~16:00
定員:6名

会場

KAMO FOLK SCHOOL
千葉県市原市古敷谷1337

受講費

6,600円(税込み)
【受講費に含まれるもの】
体験料
材料費(石けん10個分)
テキスト代
道具貸出
石けん郵送費

持ち物

エプロン
筆記用具
長めのゴム手袋(貸し出しもあります)

タイムスケジュール

13:15 集合、受付
13:30 石けん教室開始
15:30 石けんをクーラーボックスで寝かせる、片付け
16:00 終了 

担当講師

Naru